Profile~あとがき


洋楽ロックの黄金時代、1970年代に青春を過ごす幸せ


※旧サイトで使用した画像です。
※旧サイトで使用した画像です。

昭和で言えばど真ん中、1957年生まれの僕は、中学校入学から大学卒業までの10年間がちょうど1970年代にあたります。当時はまだラジオやテープレコーダー、レコードの時代で、音楽が今よりも貴重なものだったような気がします。

 

深夜にラジオから聞こえてくるヒット曲やDJのトークに耳を傾け、お気に入りの曲をせっせとカセットテープに録音したり、あこがれのミュージシャンのLPジャケットをじっくり眺めたりと、なんでもないようなことがとても懐かしく思えます。

 

中学生の頃にビートルズやサイモンとガーファンクルを聴いて洋楽に目覚めることになるわけですが、色々なジャンルの中から当時憧れた洋楽ロックに的を絞ってお勧めアルバムを100枚選んでみました。今回のリニューアルに伴い、当初選んだアルバムから今思うベストアルバムに入れ替えたものもあります。

 

アルバムレビューはCDのライナーノーツやアマゾンのカスタマーレビューも参考にさせていただきましたが、できるだけ自分の言葉で表現するよう心がけています。

 

ただ、なにぶん大ヒットしたアルバムばかりなので、どこかで聞いたようなセリフや読んだような文章が出てきたら、そこは大目に見ていただければと思います。

 

自分の好きなものを人に勧めるのは楽しいもので、自分が選んだアルバムや当時の音楽への思いにどれだけの人が共感してくれるのか、ということに興味があります。小さなサイトではありますが、特に同世代の皆さんに少しでも楽しんでいただければ幸いです。

 


index